ノベルティー

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


ノベルティ

 

PIANISSIMO FRAMのノベルティ

私はタバコは吸わないんですが、あまりにも可愛かったので買ってしまいました♪
PIANISSIMO FRAMの粗品です。
もちろんタバコは吸わないので旦那さん行きです。
こういったピンクいものにはめっぽう弱いんです。
このサイトをみて改めて分かります笑。
PIANISSIMOはどのノベルティも可愛いのでコンビニ行った時は、リプトンと一緒にちゃんとチェックします♪
これ以外にも何個か集めてジュエリーケースにしまってあります。
灰皿もいくつかもっています♪
ピアス入れなんかにも使っています。
DUOのタバコケースは普通のポーチなんかで使えそうなくらい可愛いんです。
何色かあったみたいなんですが、私は一色しか見れなかったのが残念。
あとライターでも口紅型のライターなんかも今は付いています。
化粧ポーチに入れていたら危ないですね!笑
他にもコンビニにいったらペコちゃん関係のグッズはかかさず見ています。
ペコちゃん可愛いですよね♪
2008年のひなまつりキャンペーンの当選品の首ふりペコちゃん人形はとっても欲しくて応募したんですが、
残念ながら当たりませんでした。泣。現在では、一万円以上のプレミアが付いて、価値が急騰してるんですよ。
こうなると、景品だからって馬鹿に出来ませんね。驚。
右手に持っている桃形のバッグには、ペコちゃんの「P」のアップリケがあり、細部にわたって凝っています
ペコちゃんの大きなおめめ、ペロッと出した舌、ほっぺたがほんのりピンク色は、かわいらしくて、不二家のイメージにぴったりですね。
コンビニの会計を待つ間って手持ち無沙汰で、なにげに周辺においてある商品って見てしまいますが
タバコのノベルティーはなかなかセンスのある使えるものが多くて、思わず手にとってしまいます。
吸わないのにノベルティーグッズ欲しさに、「これもお願いしますぅ~」って追加してしまいます。いわゆる衝動買いです。笑。
女性の方なら「それ、分かる!」って思いません?
また新たなPIANISSIMO FRAMのノベルティーグッズが出るのを楽しみにしてま~す♪


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(お勧めあれこれ)

   長良川ラフティングは、パワフルでスリルがあって、普段のストレスがスカッと一気に吹っ飛びます。
ラフティングは、簡単にいったら、硬くて丈夫なゴムボートに数人でのって、
オールをひとつづつ持って、チームワークよく、急流を下っていくスポーツです。
水しぶきもたくさんかぶりますし、ひっくり返っちゃうことだって、ありますが、
ちゃんとヘルメットや、ライフジャケットなど、防具をつけていますし、
スタッフの方も同乗してくれてますので、安心してスリルを楽しめます。
ジェットコースターが好きな私には、たまらないスポーツですね!
このライフジャケットの浮力のすごさは、最初に体験しました。
高い岩の上から、ドボ~ンと全員が順番に飛び込んでみて、どのくらいの浮力で浮き上がってくるのかを体で感じました。
落ちて、水中の中にいたと思ったら、ものすごい勢いで上に引っ張られるんですが、これが、ライフジャケットの威力?浮力なんですね!

   コンパクトで使いやすくて便利なコンクリートミキサー、見つけました。

中学、高校時代って、かわいい雑貨や文具にやたらと興味を持ってそろえたりしますね。
私も、いろいろかわいいキャラクターの文具を買って、学校へ持っていって、授業を聞きながら、これかわいいな~とか
息抜きしながら、勉強していたものです。
センスのいいかわいい文具なんかは、女の子に人気で、うらやましがられたものでした。
ちょうど、カンペンケースが流行った時代だったので、二段式のキラキラかわいいカンペンケース、
しかも、2段式なんてのを持ってました。
当時、スヌーピーグッズにはまっていた私は、鉛筆、消しゴム、定規、下敷き、カンペンケースとほとんどがスヌーピーでしたよ。
スヌーピーのTシャツもよく着ていたな~。
スヌーピーは廃れることのないキャラクターなので、流行がなくていいです。
大人になった今でも時々スヌーピーの小物を買ってしまいます。
懐かしさもあり、可愛さもあり、好きですね。
ただ、子どもは違うキャラクターが好きになったので、
スヌーピーの可愛さをわかってもらえませんでした。
残念…。

友人が自身のブログを始めたみたいで早速見に行ってみました。
いわゆる料理ブログというものなのですが、見てびっくり。
素人のレベルとは思えないほどのクオリティのものばかりで驚いてしまいました!
お子さんがいらっしゃるので毎日お弁当を作っているとは聞いていたのですが、
毎日華やかで彩り豊富なかわいらしいお弁当ばかり!
中には最近はやっている「キャラ弁」なども多々ありました。
私も作ってといわれれば出来ないこともないのですが(笑)
見た目にあまりこだわらない性格なので凄くいい刺激になりました。
ブログ自体やったことない私ですが、思い切ってホームページ作成 福井
ブログや趣味を活かせる何かをやり始めようかと思っています。
誰かに何かを見てもらえると思うと自然に見た目もこだわるようになるのでは?と思います。
しかし機械オンチな私、うまくできるか少々不安ですが、何事もチャレンジ!ですよね。頑張ってみます。

定年を迎えて自分の趣味を楽しんでいる父が最近日本各地に旅行に出掛けています。まだ行った事が無い県に行くんだと張り切っているのですが、娘の私からしたら心配でなりません。たまに母も一緒に行くのですが1人で行く時もあるのでその時は何時にどこに泊まるのかとか1時間に1回はメールしてもらい次に行くところを報告してもらうようにしています。やりすぎじゃないって思われるかもしれませんが、これぐらいしてちょうどいいんです。10年前に遭難してしまった事件があるので父にはいつも言い聞かしています。どっちが子供だよって感じですね。デパートに行ったらパワーストーン ムーンストーンというのが目に入りました。どうやら旅の安全を守る力があるようなんですけど。これ父に持たせようかな。ちょうどこれが誕生石と言うのも重なっているのでプレゼントしてあげようと思います。ここまで心配してくれる娘がいてお父さんは幸せですね。ってよく言われてますけど、照れ隠しなのかそんな事無いですよ!こいつにはいつも迷惑してます。って言うんですよ。ひどいでしょ・・・って本当に父がこんな事思っていたらショックですけどね。


スカーフを巻いている人って一段とお洒落に見れます~。この効果って一体なんなんだろう!スカーフってきくと女の人がつけているイメージがあるのですが、最近では男の人でもつけている人が多い気がしますね。男の人でスカーフをつけていると真のお洒落スト!って感じがして思わず見てしまいます。この間、町ですれ違った人はエルメス スカーフをつけていたんですよ。エルメスの柄って独特だからすれ違い様でもすぐにわかりました!スカーフとはいえエルメスなので絶対に高いと思うんですよね~!値段が気になってちょっとばかり調べてみたのですが・・驚愕ですよ。スカーフだというのに128,000はするって・・!どうゆうことなの!テレビが買えちゃうじゃないの;私にはそんな高価なもの到底変えないし身に付けていたとしてもそんな本物のエルメスだなんて誰も気が付かないと思います(苦笑)街で偶然見つけた方はとても気品に溢れていていかにもお金持ちといった雰囲気が漂っていたので、やはりそれなりの身に付ける器がないと似合わないものなんだろうと悟りました。


パソコンのマウスを発明したダグラス・エンゲルバートさんが亡くなられたそうです。死亡原因は腎不全(じんふぜん)で、88歳でした。腎臓機能が正常時の30%を下回った状態が腎不全です。彼の娘さんに夜と、週末に体調を崩して、2013年7月2日の夜に眠っている間に静かに亡くなったそうです。彼の発明したマウスの特許は、Appleに4万ドル足らずで売却していたそうですよ。コンピュータ歴史博物館という施設が、カリフォルニア州マウンテンビューにあるんですが、2005年にはフェローに選ばれたそうです。フェローっていうのは、研究職に従事する者にあたえられる職名、称号です。学会がその分野に著しい貢献があった者に授与する場合もあります。うちのSHOP INVERSEで購入した中古パソコンは前に、旧式のマウスを使っていました。あのボールのついたマウスがそうなのでしょうか。歴史に名を残す功績を残して、自宅で安らかに眠るようになくなったなんて、素敵な一生です。そういえば、「幸せな最期 痛みも苦しみもなく、自宅で大往生するための準備」っていう本があるみたいです。私の歳ではまだ、死ぬって言う事が寿命以外の病気や事故でしか考えられないので、苦しまずに自宅でなくなるってイメージすら出来ませんが、親より上の世代では、お年寄りが集まると、お迎えって言葉をよく耳にするようになります。最期つまりお迎えなんですね。病気だったり、寂しかったりするのか早くお迎えが来て欲しいなんて悲しいことを耳にすると、生きる希望を何とかもってもらいたいって思ってしまいます。死んでしまっては何にも出来ませんから。だんだんと歳を重ねると、周りに迷惑をかけないため自分が死んだ後の事も考えるようになるみたいです。最期に周りの大切な人に感謝とお別れを伝えていくことができたら、それは幸せなことだと思います。誰でも必ず死ぬんですから。病院で辛い、痛い、寂しい思いをして、家族に迷惑をかけないように気を使いながら、一人で亡くなるって悲しすぎます。


幻のカニで、二重かにっていうカニがいるんですが、写真を見てみると、えっ?どうなってるの??カニの背中に子蟹?それにしてもハサミがないし・・・。そうか!これって、脱皮しかけのかになんだ!そうです。脱皮直前のかには甲羅が二重になっているんです。そして、その時期のカニは栄養をたくさん溜め込んでいるため、とっても濃厚で、カニみそは特に絶品です。越前ガニの通販http://www.miyamotosengyo.com/でもこのかにだけは購入できないんですよ。脱皮をする短い期間の間、しかも、たまにしか水揚げされることがないため、もしこの二重がにを食べる機会があったら、本当にラッキーです。ところが、ちょっと食べにくいので現地の人達は、家族で処理?してしまうことが多いので、一般家庭になかなか出てこないのが普通です。


家族で、自然を楽しみに、渓谷を見に行って来ました!有名なきれいな川を上っていくとあるんですが、その水のきれいさったらすばらしいです。心が表れますね。エメラルドグリーンの濃い色で、深いのに透明度が高いので、下の石や岩が透き通って見えます。本当に美しいです!この川の流れの音と美しさを見にくると日ごろのたまったストレスがすっと洗い流されて心と体が軽くなる感覚になります。途中に道の駅があってラスクが売っていたので、ものは試しと買ってみました。ラスクは食べてみないと分からないんですが、美味しいものと美味しくないものとずいぶん差があります。美味しくないものはパサパサで一枚も食べきれないうちにもういらないって思いますし、美味しいものは、何枚でも食べたくなっちゃいます。そうそう、道の駅ってたくさんあちこちにあって朝市があったり、足湯があったりと、素敵なところがたくさんあります。そんな中にパン職人さんが釜焼きパンを作って売っている店がありました。隣りの県なので、行ってみたいなって思っていますが、パン 通販http://www.blanc-pain.jp/があれば、買ってみてからにしてもいいかな。美味しいと本の情報で知っていってみたら、え?!普通じゃんとか、普通ならまだましで、高いだけでおいしくなかったりすることってあるんですよね。しゅんってなっちゃいますよ。そんな時は・・・。実際に食べてみて本当に美味しいものだったら、多少高くてもそれなりにいいかって思えますよね。


ボクサーパンツの購入はネット通販が人気な訳

男性用の下着と言えば、一昔前まではトランクスという人が多かったモノです。ですが2000年以降から、徐々にボクサーパンツの人気が高まって来て、今やトランクスを抜いて男性用下着の主流となっています。その理由としては、スパッツの様な形状で肌に密着する形なので、単純に穿いている姿がトランクスよりも格好いいというモノです。実際、ボクサーパンツは女性にも受けが良く、最初は中高生という若者から広がっていったものの、徐々に女性の要望等により、それよりも上の世代にも浸透して行ったのです。そんなボクサーパンツの欠点としては、肌と密着しているために、夏場は蒸れ易いというモノがあります。そのため、夏場だけは通気性の良い、トランクスに切り替えるという男性もいたりします。そんなボクサーパンツの購入方法ですが、基本的にショップに行き、気に入ったデザインのモノを購入するという方法が一般的です。ですが最近では、ネット通販http://www.ebuono.jp/を利用して購入するという人が増えています。ネット通販が人気の理由としては、まずは品揃えが豊富であるという点が挙げられます。ネット上には、全国各地のショップが出店しており、気軽にショップのはしごも出来るので、豊富な選択肢の中から、お気に入りのボクサーパンツを選び出す事が出来ます。更にネット通販は価格競争が激しいので、実店舗よりも安く購入出来る事も多いです。


洪水は地震のように建物が倒壊するなど大きな被害は出にくいものですが、浸水することによって建物には大きな影響を与えます。特に住宅内部への浸水は衛生面でも大きな影響がありますので、種類ごとの特徴を踏まえて選んでいく必要があります。一般的な防災グッズはもちろんですが、洪水対策には水の侵入を食い止めたり外へ排出する必要性が出てきますので、洪水対策グッズhttp://www.kujaku-k.jp/は機能性で選ぶことが大切なのです。洪水対策を言えば一番に浮かんでくるのが土のう袋になります。土のう袋には従来からの土を入れるものの他に、最近では土を使わないタイプの物も登場しています。水に浸かると体積が膨張する仕組みとなっていますので、保管に当たり軽くて場所を取らないというメリットがあります。土のう袋の一般的なサイズはそれ程大きくないため、広範囲に使用する場合には不便なことが多くなります。最近では横に細長いロング型土のう袋も登場していますので、効率的に洪水を防ぐことができるのです。土のう袋には土の重みと袋の柔軟性によって隙間なく積み重ねることが可能です。しかし都会では洪水の危険性が高くなっているものの、土を探すことも困難となってしまいます。ですから都会の防災対策グッズには、水のいらない土のう袋が適しているのです。


最近では予め玄関に下駄箱を設置せずに、シューズボックスを利用する方も増えています。どうしても玄関のスペースには限りがあるので、シューズボックスを置く位置を工夫することで、玄関を広く使えるという利点があります。例えば、戸建てでポーチなどが広めに作ってある場合には、ポーチにシューズボックスを配置することによって、汚れた靴をホールまであげる必要性がなくなります。日頃から玄関の限られたスペースに、あまり靴などのものをためてしまうと、いざ急なお客様が来た時などに困ってしまいます。最初は不便かもしれませんが、シューズボックスに靴をしまう習慣を一度つければ、特に問題はありません。また、玄関には必要最低限のサイズのシューズボックス 利用を置き、普段使用する頻度が高い靴だけしまっておきます。季節もののブーツやパーティー用のハイヒール、登山などのレジャーにしか使わないような普段あまり使用する機会のないものは、クローゼットなど別の場所に保管するようにすれば、収納スペースも最低限ですみます。玄関は常に人の目につく位置なので、なるべく収納スペースが目につかないように工夫をしてあげることによって、家のイメージを変えることができます。